スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやつCS、行ってきました。

今日7/18に行われたおやつチャンピオンシップ、折角なので参戦してきました。
新書の『子どもの最貧国・日本』を読んでいた真っ黒が俺です。何か奇異な目で見られたような。
もし、対戦されたよ・って方や、うちのブログを読んでくれている方で見掛けたよ・って方がいらっしゃいましたら、気軽にコメントなり残していただけると幸いです。思い出すかもしれません。

因みにリアルDMの大会は実に9ヶ月ぶり。
出不精です。おめでとうございます。


使用デッキ&レポートは追記分から。




使用デッキは、ビートダウンが少ない事を予想して『心色綺想曲』。
結果的に、黒緑とかほぼ皆無だったのでメタ読みは正解だった様子。
レシピはvaultさんで公開しているのと1枚も変更していません。飛ぶの面倒な人の為に以下。

『心色綺想曲』

1 x シークレット・クロックタワー
4 x ゴースト・タッチ
2 x ヤミノカムスター
3 x ローズ・キャッスル
3 x エナジー・ライト
3 x パクリオ
1 x 解体人形ジェニー
1 x サイバー・ブレイン
1 x ノーブル・エンフォーサー
1 x 炎晶バクレツ弾
1 x 封魔アドラク
1 x コーライル
4 x ラグーン・マーメイド
1 x 腐敗勇騎ガレック
2 x 執拗なる鎧亜の牢獄
3 x デーモン・ハンド
2 x 龍神メタル
2 x ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン
1 x 威牙の幻ハンゾウ
3 x 地獄スクラッパー

《ラグーン・マーメイド》強いよ!
――まあ何でレシピが変更されてないかと言うと、調整にかけている時間が無かったからです。
今になって見返すと、《憎悪と怒りの獄門》が入ってない理由が解らないですね。少し甘い。



◆予選
……4人卓。総当たりでトップ二人が通過。

・1戦目(ランデスM&Cロマノフ)
後攻。
ライフ→ジェニー→天変→天変→一呼吸置いてメタルみたいな感じでフルボッコランデスタイム。
ただ、ローズ貼れて、且つドロー&ハンデスも随所に挟めたので、相手が息切れしている隙にラグーンを設置することに成功。暫く相手の温いトップを傍観する。
数ターン後、こちらがメタル→ボル白に繋いだ返しに、相手のトップに神殿が見える→脊髄反射的にラグーンタップ。すると見えるCロマノフ。
死んだかと思ったけど、相手のプレミスとタイムアップ宣言で引き分け終了。

・2戦目(ネクラ)
後攻。
相性の良いネクラ。
初動が鈍い相手を尻目に、タッチ→ライト→ジェニー→ラグーン。
ハッスルキャッスル貼られるも、さくっと牢獄で叩き割る。
以降はラグーンの独壇場。
危険なカードだけをボトムに落として、無難に勝利。

・3戦目(青Bロマ)
後攻。
ダンス二発打たれるも、手札を枯らしてメタル→ボル白。
ボル白で一発殴るとデックサーファーで遅延され、再度出すと今度はトップヴィルジニア。
ローズ張ってトリガーワンチャン賭けると、見事にそこがスクラッパーで勝利。

2勝0敗1分でトップ通過。シールド残数4枚。あぶねー。


◆決勝トーナメント
64人からスタート。
予選とは異なり、タイムアップの場合シールド残数が多い方が勝者となる。

・1戦目(Mロマ)
先攻。
快調に飛ばす相手だが、Mロマを引いていない。
そしてノーブルを張ると完全に動きが停止。
あとはラグーンを出すだけの簡単なお仕事。
後で聞いたら、『薔薇城の事しか考えてないから、ガーデナーも幻獣砲も積んでいない』との事でした。
勝利。

・2戦目(ネクラ)
後攻。
ライフ→ハッスルと繋ぐ相手に対し、タッチ→ライト→パクリオ→ラグーンで素敵タイム。
相変わらずの牢獄命中率でハヤブサを食ってハッスルを叩き割るも、3枚目の(2枚目はマナに見えていた)ハッスルをボトムに送って見えたハンゾウにラグーンを溶かされる。
返しにボル白でゲームを決めにかかるものの、しっかりハンドをトップしている相手に脱帽。
そこからは持久戦。
ラグーンを貼り直し、ローズでハンゾウの殴り返しを牽制しながら相手のトップを変更連打。
時間切れ勝ちはとてもじゃないけど嫌だったので、メタルでビートにかかる。しかしラグーン更新後にもしっかりナチュトラをトップしてくる相手に脱帽。脱帽しまくりですよ。
相手も時間を意識して、1枚でもシールドを削ろうと殴ってくる。
しかしそこで颯爽とスクラッパートリガー。今日は俺にも、珍しく運がある。
そしてそのままタイムアップ。シールド枚数は同じ。
後攻のターンまで行って終了だったので、ラグーンでペちりと殴って勝ち。ひどい。

・3戦目(純正Bロマ)
後攻。
お互い大事故。
後攻で、且つ4ターン目までハンデスが出来ない。
ローズ→ブレインは、Bロマ相手には幾らなんでも弱すぎる。
流石に負けを覚悟するも、相手もライフ→ハッスル→時空の庭園と酷い回り。
んで運命の後攻5ターン目。
相手の手札は2枚。直前の行動は庭園。
墓地は何も落ちていないから、恐らくダンスが打てずに苦しんでいる。つまり、ハンドはヴィルジニアかBロマのどちらかがほぼ間違いなくある。
俺のハンドにはラグーンが3枚(この時点で4枚引き切ってました)、パクリオ1枚。
どちらを出す?
俺の選択はラグーン。
次のターンのトップがダンスでさえ無ければ、後は完封して勝てる筈だから。パクリオを出していると、相手に二回引かせるチャンスを与えてしまうので弱気かなと。

……まあ勿論次のトップがダンスだったんですけど!
圧敗。


こんな感じでベスト16でした。
最後の判断は結果的にはパクリオ正解だったんですが、それはあくまで結果の話。
今思い返してみても、やっぱりラグーン選んでただろうなと思ってます。
後一回勝ちたかったですねー……。勝てば次はMロマだったので。

まあ良くはない結果でしたけど、楽しかったです。
今日は一日、運営も対戦していただいた方も、有難うございました。


んではまた。

comment

Secret

No title

おやつCSの決勝トーナメント2回戦であたった、H田と申します。
今日は対戦ありがとうございました。また会う機会がありましたらよろしくお願いします!

No title

おー、コメントどもです!

こちらこそ対戦ありがとでした。対戦後にラグーン絶賛宣伝しちゃってごめんなさい`笑
是非宜しくお願いします♪

凄いですね!

土曜日はどうもでした。

ベスト16でも十分凄いですよっ!
ラグーン使いたくなってきましたw

今度お会いしたときは回しましょうねっ

さて・・今からラグーン発掘してきます(^^)ゞ

ではではっ

No title

>tototaro君
土曜日は久し振り! 正直良く俺だって解ったなーと思った`笑

ありがとー。
ラグーンは使い方さえ考えれば強いカードだと思うんだけど、如何せん知られてないのがね。
トップ解決されにくくなるから、コントロール脳にはうってつけなの(..)

今度会ったら、DMもそうだけどヴァイス回したいね!
ヴァイスの記事はこのブログには書いてないけど、あっちのモチベも相当高いから`笑
あと黒リーグ6-1おめでとう!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ぷらむ

Author:ぷらむ
TCG「デュエルマスターズ」「Magic the Gathering」について扱ってます。偏屈者です。

プロフィールページ作りましたー。

募集カードリストなんかも。協力していただけると幸いです。

バナーはこんなの(ちょっと右切れてるので、クリックで画像ページに飛んでくださいなー)。
境界線上

リンクする際には使用していただけると作者冥利に尽きるってもんです。イラストは俺が書いた訳じゃあないんですけど(・ω・)
リンクフリーです。

web拍手ボタンも置いておこうかな。
気紛れに押していただけると俺が歓喜します。清き一票を。違うか。



以下趣味関係など宣伝。

一覧-Janne Da Arc
Janne Da Arcは一度聞いておいて損は無いアーティストだと思う。今は休止してるけれども(・ω・)

境界線上のホライゾン
鈍器になるラノベこと、川上稔の新作「境界線上のホライゾン」。呆れるほど内容が深くて、楽しい。このブログの名前もここから引っ張ってきてます。

twitter、やってます。
フォロー等ご自由にどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。